平板−【利幅306mm/利足280mm】−切妻屋根

下記の寸法は、全て屋根面の実寸法で記載してあります。

gif 平板瓦は、破風板の内々で割り出して下さい。

内寸法では丸印の長さ(40mm)を加算して下さい。



gif 軒長さ=桟瓦利幅の倍数+重なり幅

=306mmの倍数+40mm



gif Aの長さ=306mmの倍数+40mm

Bの長さ=306mmの倍数−40mm

Cの長さ=306mmの倍数+40mm



gif Aの長さ=306mmの倍数

Bの長さ=306mmの倍数+40mm

Cの長さ=306mmの倍数



gif 流れ寸法(屋根面実寸法)の割り付けについて

Aの流れ寸法=280mmの倍数(桟瓦の利足の倍数)

Bの流れ寸法=280mmの倍数(桟瓦の利足の倍数)

流れ寸法は全て、280mmの倍数にして下さい。



gif 棟違い切妻屋根の棟割り付け寸法について

Aの長さ=306mmの倍数+40mm

Bの長さ=306mmの倍数



【その他の寸法(標準値)】
瓦座(軒先の野地板面からの高さ)=40mm
破風板の立ち上げ(野地板面からの高さ)=40から45mm